オススメのGoogle製アプリ8選!!

 

テーマ
◆オススメのGoogle製アプリ

Google翻訳

翻訳アプリと言ったらコレ‼

元の言語から世界各国の言語に瞬時に変換できます。

 

Google Play App Store

Google Chrome

標準のGoogle検索アプリに様々な機能が追加されたブラウザアプリ。

インストールしていなくともGoogleマップや、ドライブ、フォト、GmailYoutubeが使えます。

Google Play App Store

Googleフォト

携帯端末の画像や動画を自動でバックアップしてくれるアプリ。

最近ではGoogleレンズ機能も追加されさらに使いやすいアプリに改善されました。

コラージュも自動で作成してくれます‼

Google Play App Store

Google To Do

Google製のTo Doリストアプリです。

飾り気のないシンプルなデザインで同じGoogleアカウントを使用している人とリストを簡単に共有できます。

Google Play App Store

Googleレンズ

調べたいものをカメラにかざすだけで画像検索してくれる近未来的なアプリ‼

ほしいものや、名前を忘れてしまった時に役に立ちます。

App Storeで取り扱っていないのが残念です。

Google Play

Googleカレンダー

Google製のカレンダーアプリ。

予定の種類によって色分けしたり予定の30分前に通知してくれたりする機能がたくさん‼

同じGoogleアカウントを使っている人と予定を簡単に共有できます。

Google Play App Store

Googleドライブ

Googleクラウドサービスに簡単にアクセスできるアプリ。

Googleアカウントの数だけ無料で15GBまで利用できます。

ドキュメントやスプレッドシート、フォームの作成もGoogleドライブ上で簡単にできます。

Google Play App Store

Google Pay

Googleのキャッシュレス決済アプリ。

様々なカードが追加でき、お店で決済できます。

Suicaやポイントカードなども追加できる便利なアプリです。

App Storeで取り扱っていないのが残念です。

Google Play

あわせて読みたい

webdevopment.hatenablog.com

 

【間違えるな!】NVME M.2 SSD の規格

 

テーマ
SSDについて

SSDとは?

データの書き込みがHDDとは違い、フラッシュメモリになったため振動や熱に強くなり、音も静かで静音性が大幅にアップした記憶媒体

以前は、書き込みの回数に上限があるなど、問題もあったが、最近ではその問題も改善してきており、あまり気にならなくなりました。

SSDのメリットとデメリットを挙げておきます。

【メリット】
・読み込み、書き込み共に HDDと比べ高水準で早い
・コンパクトで場所をとらない
・静かで熱を持ちにくい
・振動に強い
・消費電力が少ない

【デメリット】
・容量ごとの単価が HDDに比べ圧倒的に高い
・ HDDのような大容量化が出来ていない

書き込み速度が高速な SSDが登場してからは、かなりSSDを使う人が増えました。

金額の高さと、容量の少なさに目をつむれば SSDの方が魅力的です。

SSDには様々な規格があり、購入時に迷いやすいので分かりにくいNVME M.2 SSDの規格についてまとめます。

M.2 SSDとは?

M.2 SSD には種類があります。

 

【PCIe3.0×NVMe接続】


SATA接続と違い転送速度が大幅に改善された規格で、理論上は最大 40Gbps(4,000MB/s)

までのデータ転送速度まで対応しています。

 

メリット

・速度が圧倒的に早い  

デメリット

・速度は早いがその分、発熱量が大きい

・容量の単価が高い

 

【SATA3.0接続】

上限が 6Gbps( 600MB/s)のSATA接続タイプ

 

メリット

・値段が安い

・省電力 

デメリット

・速度が遅い

さらに細かく【NVME M.2 SSD

種類があるM.2ですが、そのうちNVME M.2 SSDはさらに細かく分かれています。

M key

 

M&B key

 

よく見ないとダメ

端子の切り込みで規格が変わるためよく見て購入しないと失敗してしまうことがあります。

 

外付けM.2 SSDケースやマザーボードを購入するときやケーズやマザーボードに合わせてSSDを購入するときはちゃんとチェックしましょう。

あわせて読みたい

webdevopment.hatenablog.com

【SONY WALKMAN】 NW A-100か? NW A-55か?

 

テーマ
SONY WALKMAN について

NW A-100とNW A-55

SONYWALKMANには音楽専用機タイプAndroidが入ったスマホのようなタイプのものがあります。 今回は僕がロマン仕様の最新モデルNW A-100ではなく音楽専用機であるNW A-55を購入した理由を紹介します。

NW A-100の特徴

Android 9.0搭載

ディスプレイ 3.6型(9.1cm)、HD(1280x720)

Bluetooth標準規格 Ver 5.0

外音取り込み機能

ノイズキャンセリング

バッテリー デジタルノイズキャンセリング機能 OFF  約26時間

NW A-55の特徴

ディスプレイ 3.1型(7.8cm)、WVGA(800x480ドット)

Bluetooth標準規格 Ver 4.2

外音取り込み機能

ノイズキャンセリング

バッテリー デジタルノイズキャンセリング機能 OFF  約45時間

NW A-100 と NW A-55 の比較

  NW A-100 NW A-55
OS Android 9.0 -
Bluetooth ver 5.0 4.2
バッテリー持続時間 26時間 45時間
ワイヤレスLAN IEEE 802.11 a/b/g/n/ac -
FM ラジオ - 76.0-108.0MH
ダイレクト録音 -
Bluetoothレシーバー機能 -
USB DAC機能 -
ハイレゾ音源対応
デジタルアンプ S-Master HX S-Master HX
DSEE DSEE HX DSEE HX
重量 103g 99g
ストリーミング機能 -

 

このようになります。これらの情報をもとに考えると

 

本格的に音楽を楽しみたい人はNW A-55

 

Wi-Fiに接続してストリーミングサービスを活用したい人はNW A-100

 

という風になりそうですね。

 

 僕はストリーミングサービスは使っておらず、USB DACBluetoothレシーバー機能のほうが気になったのでNW A-55を選びました。

 

またA-100はバッテリー持続時間を見ると約1.7倍の差があり、Android 9.0 を搭載しているため発熱もひどいそうです。

 

ネットが使えるのは iPod touch みたいでロマンがありますが充電頻度に差が出てきそうですね。

あわせて読みたい

webdevopment.hatenablog.com

【コロナ対策】Googleマップで行動記録を残す

 

テーマ
◆自分で行動記録を残す方法

コロナになったら...

もしもコロナウイルスにに感染してしまったら過去にどこで何をして、誰と会話したのか、感染経路の特定と周りの人のために伝える必要があります。

 

多くの人が集まるような場所に行ったのならその場にいた人が感染していないかも検査する必要があるためです。

 

しかし1週間前にどこで、何をして、誰と会話したのか、はっきりと覚えていますか?

 

あまり覚えていませんよね?

 

そこで外出するときの必需品のスマホGPSを利用してどこに行ったのかを記録しておくことをオススメします。

 

今回はGoogleマップを使用して記録する方法を紹介します。

 

もしも自分が感染してしまったときに正確な情報を伝えられるようにしておきましょう。

Googleマップで行動記録を記録する方法

スマホGPSをONにする

 

スマホの設定でGPSをONにしておきます。


Googleマップを使ったことがあればONになっていると思います。

Googleマップをインストールする

Androidの方は初めからインストールされていると思います。

 

GPSをONにしてGoogleマップがインストールされていれば自動でどこに行ったかが記録されます。

行動記録を確認する方法

Googleマップを開く

Googleマップを開いて「タイムライン」という項目をクリックします。

 

スマホの場合】

自分のアイコンをクリック>>下にスクロール>>タイムラインをクリック

 

【PCの場合】

Googleマップにアクセス


・メニューを開く

 

・タイムラインをクリック

行動記録を見る

確認したい日付を設定すればその日の何時にどこに行ったかが確認できます。

 

どんな交通手段を使ったかも記録されるのでとても便利です。

いざというときに...

何時に、何を使って、どこに行ったかをコロナウイルスに感染してしまった時に答えられると、その場所のウイルス消毒、感染経路の特定に貢献できます。

 

いった場所が分かれば、だれと会ったのかも思い出しやすくなりますよね。

 

ぜひ記録しておくことをお勧めします。

あわせて読みたい

webdevopment.hatenablog.com

HTMLとCSSでホワイトボード風テキストボックスを作る‼

 

テーマ
HTMLとCSSでホワイトボード風のテキストボックスを作る‼

完成品

Point
ホワイトボード風テキストボックス

サンプルコード

HTML/CSS

<div class="white">
<span class="whitepoint">Point</span><br />
ホワイトボード</div>
<style type="text/css">
@font-face {
font-family: 'HuiFontP109';
src:url('/fonts/public/HuiFont/HuiFontP109.eot');
src:url('/fonts/public/HuiFont/HuiFontP109.eot?#iefix') format('embedded-opentype'),
url('/fonts/public/HuiFont/HuiFontP109.woff')format('woff'),
url('/fonts/public/HuiFont/HuiFontP109.ttf')format('truetype'),
url('/fonts/public/HuiFont/HuiFontP109.svg#HuiFontP109') format('svg');
font-weight: normal;
font-style: normal;
}
.white {
font-family: HuiFontP109;
color: #000000;
background-color: #f2f2f2;
margin: 10px 0 10px 0;
padding: 15px;
border: 4px solid #000;
border-radius: 3px;
box-shadow: 2px 2px 4px #666, 2px 2px 2px #111 inset;
line-height: 1.9;
}
.whitepoint {
color: #008000;
font-weight: bold;
border: 3px solid #008000;
}
</style>

あわせて読みたい

webdevopment.hatenablog.com

【便利機能】Hatenaブログを使いこなす

 

テーマ
◆Hatenaブログの便利機能
◆機能を使いこなせるようになる‼

編集サイドバー

Hatenaブログの記事を書くページの左にあるスペースをサイドバーと言います。

 

初期段階ではあまり表示されていませんが、+ ボタンをクリックするといろんな機能が使えるようになります。

 

意外とできることが多いので今回はそれらを紹介していきます。

過去記事貼り付け

Hatenaブログで過去に書いた記事を現在の記事に張り付けることが出来ます。

 

 タイトルと要約文が表示されます。

 

関連記事等で使えます。↓↓↓↓↓↓表示例

 

webdevopment.hatenablog.com

Amazon商品紹介

ブログでAmazonの商品を紹介したいときに便利な機能です。

 

↓↓↓↓↓↓下のように表示されます。

 

商品のレビューのページに貼っておけば、閲覧者にとって便利なページになるでしょう

 

 

楽天商品紹介

先ほどのAmazon商品紹介と同様に楽天の商品を張り付けることができます。

Youtube貼り付け

ブログに動画を載せたいときサーバーに直接アップするのもいいですが、容量制限が在ったり読み込みが遅かったりなど問題があります。

 

そこで事前にYoutubeに動画をアップしておけばYoutubeの動画を埋め込むことができます。

Twitter貼り付け

自分のTwitterアカウントとはてなブログを連携しておけば投稿した記事を自動でツイートしてくれたり、記事の中に自分がツイートした内容や、お気に入りツイート、タイムラインを埋め込むことが出来ます。

 

↓↓↓↓↓↓表示例

 

Instagram貼り付け

先ほどのTwitter貼り付けと同様に自分が投稿した写真等を張り付けることが出来ます。

 

はてなブックマーク貼り付け

はてなブックマークで自分がブックマークした記事をブログに張り付けることが出来ます。

 

↓↓↓↓↓↓表示例

webdevopment.hatenablog.com

 

Googleフォト貼り付け

Googleフォトにアップロードしている画像をHatenaブログに貼り付けることが出来ます。

 

Hatenaブログの標準機能に写真を投稿というのがありますが、ファイル利用量が決まっているので写真を多用する記事を作るときはきついです。

 

Googleフォトの写真を張り付けるのはファイル利用量には入らないのでかなり便利な機能です。

 

※2020/03/10よりGoogleフォト貼り付け機能で張り付けた画像が非表示になるという問題が発生しており、状況調査のため、現在は利用できない状態になっています。

 

※2020/03/22追記 現時点でGoogleフォト貼り付け機能が正常に使えるようになっています。

 

※2020/03/26追記    再度Googleフォト張り付け機能が停止

 

【対策】

webdevopment.hatenablog.com

【One-Netbook】最新モデル [OneMix3Proプラチナエディション] 2020/05/14に発売

 

テーマ
◆OneMix3Proプラチナエディション2020/05/14発売

OneMix3プラチナエディション

中国深圳のOne-Netbook社はUMPCの「OneMix3Proプラチナエディション国内正規版」と「OneMix3S+国内正規版」を日本国内で発売すると発表しました。

スペック

 

CPU 第10世代Core i7-10510Y
メモリ 16GB
ストレージ 512GB Micro PCle NVMe SSD

CPUについて

OneMix3Proプラチナエディションに搭載されているCPU「第10世代Core i7-10510Y」はモバイル向けCPUで製品の開発コード名は Amber Lake Yです。

 

第10世代Core i7-10510Yのスペックについてまとめます。

【第10世代Core i7-10510Y】スペック

コア数 4コア
スレッド数 8スレッド
プロセスルール 14nm
キャッシュ 8MB Intel® Smart Cache
TDP 7w
【ベース】周波数 1.20GHz
【ターボブースト】周波数 4.50GHz
内臓グラフィック Intel® UHD Graphics

あわせて読みたい

webdevopment.hatenablog.com

ご要望

※「i-muchannelのブログ」と兼用のページです。

お問い合わせフォーム

リクエストフォーム

リクエスト

※「i-muchannelのブログ」と兼用のページです。

お問い合わせフォーム

ご要望フォーム

WordPress を使うメリット・デメリット

 

テーマ
WordPressを使うメリット

WordPressについて

WordPressはホームページ制作で世界で最も使用されています。

 

WordPressでホームページ制作する上でたくさんのメリットがあります。

 

今回はWordPressを使ってWEBページを作成することのメリットを紹介します。

WordPressのメリット

プラグイン追加でカスタマイズできる

WordPressには、新しい機能を追加するためのWordPressプラグイン機能がついています。

 

プラグインを追加することにより、WordPressのサイトをカスタマイズしたり、新しい機能を設置することが簡単にできます。

 

閲覧者がシェアしやすいページにしたり、より読みやすいページにしたり、ページ作成の負担軽減など様々なプラグインがあるのもポイントです。

邪魔な広告が表示されない

無料ブログとWordPressの大きな違いは、ブログに表示される「広告」が表示されることはありません。

 

有料プランなどで広告を非表示にできるブログもありますが、WordPressの場合は、もともと広告が表示されません。

 

ブログの中に広告が表示されると、イメージが悪くなったり、ほかのサイトへ閲覧者が流出してしまったりする原因になりますが、WordPressではこのようなことはありません。

テーマが豊富

WordPressは、テーマテンプレートが無料でもたくさん用意されているため、好きなデザインを選ぶことができます。

 

無料のテンプレートでも機能が豊富なものやかっこいいものからおしゃれなものまでたくさんあります。

 

あわせて読みたい

webdevopment.hatenablog.com